ドライクリーニング機のメンテナンス

ドライクリーニング機のメンテナンスと
ベースタンクへのホースの交換を行いました!

先日ドライクリーニング機の
カートリッジエレメントの交換を行い
注文していたオートグリスと
ベースタンクへのホースが届きましたので
交換いたしました。

ドライクリーニング機のメンテナンス

ドライクリーニング機のメンテナンス

クリーニングの洗う機械はたいてい回転式ですので
定期的にグリスアップしないといけません。

グリスアップして
回転する部分にアブラ(グリス)を注入して
回る負担を軽減して回りやすくしています

タイマーが内蔵されたオートグリスが
1年間かけてグリスを注入して
回転する部分を守ってくれています。

ドライクリーニング機のメンテナンス

ベースタンクへのホースも毎回動画のように
負担がかかっていますので
今回交換いたしました。



まずは機械がしっかり仕事をしてくれませんとね。

定期的にメンテナンスを行い
溶剤管理もしっかり行い
いつでもキレイに洗えるように
万全のクオリティー・サービスを
提供できるよう努めております。

しかし画像がジミですみません(ᗒᗩᗕ)




【このブログを書いている人】

近木 博
(高級クリーニングチカキ 店主)

大阪府摂津市でクリーニング店を営んでおります。
「ごまかしなく、正直に」をモットーに、「洗い、仕上げ、シミ抜き」にこだわりクリーニングをしています。「クリーニング業界全体をよくしていきたい」という理念で活動している「関西洗匠会」で、技術指導員もさせて頂いております。
>>詳細プロフィール 続きはこちら

近木 博 高級クリーニングチカキ 摂津市 高槻市




コメント


認証コード9104

コメントは管理者の承認後に表示されます。