茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

保健所の立ち入り検査がありました。
先日茨木保健所の方がクリーニング施設の立ち入り検査に来ました。

2年に一回、
国に報告書を提出するために
茨木保健所管内のクリーニング施設の全て
32施設の立ち入り検査にまわっている
とのことでした。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

とりあえず届出している設置機械設備の確認が終了して、
クリーニング免許証
危険物取扱者免状
クリーニング組合加入の有無
大阪府知事表彰の確認を済ませ
帰られると思っていましたが・・・

担当者の方が
『ちょっと見せてもらってもいいですか?』と
「しみぬき機」と「溶剤回収乾燥機」の裏まで見られていました。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

構造と仕組みを説明させてもらいました。

『もうほとんどの施設を見てまわりましたが
「溶剤回収乾燥機」と「しみぬき機」を
マジマジと見学させてもらい
説明してもらったのが初めてで、
自分より下の者に説明するのに
写真を撮らせてもらってもいいですか?』

とのことでした。

ついでにドライ機の
ベースタンクの中も見ていただいたり
酸価測定キットの測定方法と結果の説明をしたら
感心されていました。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

茨木保健所による「立ち入り検査」がありました。

「溶剤回収乾燥機」も「しみぬき機」も
持っている個人のクリーニング店はほとんどなく
持っている大手のクリーニング施設では
聞きにくかったみたいでしたが
聞いてどういうものか理解したかったようでした。

着ていたワイシャツの胸ポケットに 
インクのシミがついていたので
実演でキレイにさせてもらいました。

しみぬき実演も初めて見られたのか
『すごいですね!
本物のクリーニングを見せていただき
ありがとうございました。』
と1時間ほどおられ帰られました。



【このブログを書いている人】

近木 博
(高級クリーニングチカキ 店主)

大阪府摂津市でクリーニング店を営んでおります。
「ごまかしなく、正直に」をモットーに、「洗い、仕上げ、シミ抜き」にこだわりクリーニングをしています。「クリーニング業界全体をよくしていきたい」という理念で活動している「関西洗匠会」で、技術指導員もさせて頂いております。
>>詳細プロフィール 続きはこちら

近木 博 高級クリーニングチカキ 摂津市 高槻市




コメント


認証コード2774

コメントは管理者の承認後に表示されます。